リンパドレナージュとは

リンパドレナージュとは、痩身マッサージのひとつで、手技による刺激で、全身のリンパの流れを促進させることに特化した技法です。

「リンパ」は体内のリンパ系という体液の循環を表し、「ドレナージュ」とは排出・排液などを表すフランス語です。したがって「リンパ排出法」と言い換えることができます。リンパの流れが良くなることによって、ダイエットはもちろんのこと、むくみ解消や疲労回復、美肌・美容効果など幅広い効果が期待できます。

リンパとは

そもそもリンパとは、全身の細胞間に満ちている体液「リンパ液」のはたらきを指す言葉です。リンパ液は血液と同じように重要な存在なので、リンパ系は第2の循環系とも呼ばれています。

リンパ液は身体中の細胞に栄養や酸素を運んだり、老廃物を送り出したりする役割を持ちます。病原菌やウイルスなどから身体を守るはたらきもしています。

「栄養や酸素、老廃物を運ぶのは血液じゃないの?」と思われるかもしれませんが、血液は、細胞と直接やりとりすることができません。
血液は、リンパ液を介してこれらの交換を行ないます。
つまり、リンパは全身の細胞に関わる重要な働きを持つのです。

血液は、心臓の働きによって身体中を巡りますが、リンパ液は筋肉の動きによって押し出されて移動します。
マッサージの刺激によってリンパの流れがよくなるのはこのためなのです。。

さらにエステでは、このリンパ液が送り出される各器官(リンパ管、リンパ節など)についても詳しい知識を持っているので、より的確に、効果的にリンパ液を流すことができるのです。

リンパを流して体質改善!

リンパドレナージュは、じっくり体質改善する方法でありながらも、すぐに効果を実感できることがあります。
施術後に、気になる部分が実際に細くなるのです。(程度には個人差がありますが)

これは、マッサージによってリンパの流れが促されることによります。
リンパの滞りは、肥満と密接に関わっています。
普段の生活ではリンパを意識することはほとんどありませんが、知らず知らずのうちに滞ってしまうと、むくみだけでなく、代謝が悪くなる原因にもなってしまいます。

リンパの流れが良くなると、栄養や酸素が行き届くので、全身の細胞がいきいきします。老廃物の排出も促されます。
また、体温も上がり、代謝もよくなります。

蓄積していた悪いもの・要らないものがどんどん排出されたり燃焼されたりして、見た目だけでなく身体の内側からキレイにお掃除することができるのです。

ダイエットはもちろん、疲労回復や美容にも効果が期待できるでしょう。