光痩身とは

光痩身とは、光エネルギーを身体に当てることによって、脂肪細胞を溶解させる施術です。別名「光脂肪溶解」「リダクション」とも呼ばれます。

日本ではまだあまりポピュラーではありませんが、欧米では安全で確実な痩身法として広がっています。

「光」とは、低出力レーザーを意味します。レーザー発生装置からでた光を、皮膚の上から照射して皮下脂肪を処理します。

レーザー光が脂肪細胞に当てられると、細胞膜が破壊され穴が開きます。穴から脂肪が溶け出して、細胞は中身が空になって潰れてしまいます。溶け出した脂肪は、老廃物として代謝され、最終的に尿から体外に排出されます。

脂肪細胞そのものが潰れて無くなるので、再度脂肪をため込もうにも細胞の空席が減るので、太りにくくなります。

つまり、リバウンドしにくいダイエット法なのです。

照射する部位を細かく調整できるので、部分痩せはもちろん、全身のボディデザインにも最適です。セルライトなど、運動によるダイエットではなかなか落ちない脂肪の除去にも効果的です。

光痩身のメリット

【無痛・跡が残らない】
脂肪を減らす目的で行なわれる施術は、ほかに脂肪吸引や脂肪溶解注射などがありますが、これらは切開や注射という医療行為になります。
痛みも避けられませんし、切開や注射の跡がどうしても残ってしまいます。

光痩身は低出力レーザーを皮膚の上から当てるだけなので、施術中・施術後の痛みは全くありませんし、跡が残ることもありません。

【安全でトラブル無し】
脂肪細胞以外の細胞には反応しないので、他の細胞を傷つけるリスクがありません。
また、ラジオ波痩身といって、レーザー光と同じようにラジオ波という電波を皮膚の上から照射して脂肪を溶解する施術があります。(詳細は別章でご説明します)
これは電子レンジと同じ原理によって体内に熱を発生させるシステムですが、まれに熱によるトラブル(ヤケドなど)が起こる場合がありますが、光痩身ではその心配もありません。

【短期で効果を実感】
比較的短期間で効果を実感できる方法でもあります。
レーザー光を脂肪細胞に照射して潰していくので、従来のダイエット法のような脂肪を“燃焼”する方法とは根本的に異なり、脂肪の“除去”ができる直接的な解決策であるといえます。

【低料金で安心】
サロンによって料金は異なりますが、比較的お手ごろな料金で受けることができます。
安いところでは数千円から受けられるところもあります。
料金設定には開きがありますが、施術時間やマシンの性能、施術内容によります。適正な価格と思えるところを選んでみてください。

この効果と安全性はアメリカFDA(日本の厚生労働省にあたります)の認可を得ています。さらに、世界特許を取得しており、欧米では信頼ある痩身法として知られています。